ゆるキャン△ 感想

漫画「ゆるキャン△」の感想を各話ごとに述べていきます。ネタバレ有りの感想ですので作品を未見の方は注意してください。
更新:

ゆるキャン△ 第4話 富士山と鍋キャンプ

キャンプ場でリンと合流したなでしこは、鍋を作ると言い出します。
なでしこは土鍋とカセットコンロまで持ち込んでいます。すごいなぁ。食材と合わせたらとても普通の女の子が持てる重量ではなくなりそうw。まあキャンプ場までは車で来たらしいけど。
信頼関係と予定調和
しかしなでしこはリンちゃんに断られたら、どうするつもりだったのだろう? ただでさえ野クルに誘ったとき、すごく嫌な顔をされているのに。
リアルだと完全にフェードアウトする事案だろうな。普通そこまでつきまとうメンタル無いよ。なでしこのリンちゃんに対する信頼は、漫画ならではのものかもしれません。
リンは体が冷えたというなでしこに貼るカイロを与えます。鍋を作ってくれるお礼だそうです。
ちょっとしたサービスシーン(笑)。エロで勝負する漫画じゃないので、些細なところで食いついてしまいますww。
今回のうんちく
カイロは血管が通っているところに貼ると効果的だそうです。足の先とかに貼るよりこっちのほうがいいのかな?
「坦々餃子鍋」が完成しました。リンは野クルに誘われたときに嫌な顔をしてしまったことを謝ります。なでしこも無理に誘ったことを謝りかえします。
髪の毛を下ろしたりんちゃん。一気に大人っぽくなりますね(*゚ワ゚)。このなでしこに対する「もう、しょうがないなぁ」という表情。ちょっと母性のようなものが芽生えているのかもしれません。
なに、このベストカップル。
このモコモコのニットやストールを羽織って、広い大地の中で二人で佇む感じがたまらなく良いですな~。
早起きをしたなでしこは朝日を浴びる富士山を見ることができました。リンが目覚めると横に満足そうに眠るなでしこの姿があります。
「まあいいや」
リンちゃんはぼそっと呟きます。内心は「うぉー隣で寝てる! 子供みてーかわいいー♪♪」くらいのテンションがありそうですww。気のせいでしょうか?
リンとなでしこって無意識に、お互いの相性の良さを感じ合っているのでしょうな。そうでないと中々こういう関係にはならないと思います。
この記事のシェア
コメント
まだコメントはありません。
コメント投稿
お名前:
削除キー:
メッセージ(必須):
コメント書き込み