ゆるキャン△ 感想

漫画「ゆるキャン△」の感想を各話ごとに述べていきます。ネタバレ有りの感想ですので作品を未見の方は注意してください。
更新:

ゆるキャン△ 第39話 一人のキャンプ

なでしこのアウトドア実験料理は「野菜のまるごとホイル焼き」です。様々な野菜を湿らせた新聞紙とアルミホイルで包み、焚き火の中に投入するだけというシンプルな料理です。
本当にシンプル
実験料理というからどんな凝った料理をするのかと思ったら、かなりワイルドで単純な料理ですね( ゜д゜ )。
そういや鍋料理作ったときも基本放り込むだけだったし、なでしこ料理は制約の多いキャンプに向いているのかもしれませんね・・。
この料理のポイントは中でしっかり湿らせるところにありそうです。いいかんじに蒸し焼きになったらおいしそう・・(´∀`)。
ただし新聞紙だとちょっとインクが付くイメージがあるので、クッキングシートのようなものを使いたいところです。
なでしこの近くでキャンプをしている姉弟は、炊事場にコンビニ弁当を温めにきました。
ホイル焼きを食べているなでしこを見て姉は中に入るのを躊躇しますが、弟はすぐになでしこと馴染んで料理をごちそうになります。
雑誌がきらら系なのでこの二人は姉妹かと思ったのですが、下の子は男の子だったみたいですね。ちなみに名前は「ひろと」くんです。
しかしなでしこの人見知りしなささはりんちゃんと正反対ですw。同じタイプの人間同士だったらすぐに馴染んでしまいますね(^^;)。
トマトの丸焼きに始まり、なすの丸焼き、じゃがいもの丸焼き、アボカドの丸焼きと次々と料理が完成していきます。中でも「炭火焼きイモ」はとても甘くておいしい料理になりました。
焼き芋!
炭火焼き芋とかさつまいもの調理法の中でもベストな選択肢に近いのではないかと! 寒さと外飯効果でうまさが段違いになってそうです( ゜∀゜ )。
調理法は全部いっしょでも中身の具材に色々な食材を使うことで、違った味を楽しめるというバラエティ感が秀逸な料理ですね。
なでしこのいるキャンプ場にたどり着いたリンは、姉弟と仲良く談笑するなでしこを遠目に眺めて「すごいよな、なでしこは」と呟きます。
特に危険も無さそうなので、リンはなでしこに挨拶せずに立ち去ることにします。
脅威のコミュ力
少し人見知り気味のリンちゃんにしてみれば、なでしこの誰とも仲良くなってしまうコミュ力はうらやましいものかもしれませんね・・。
リンちゃんとなでしこは足りない部分を補っている感じでとても良いコンビに思えます(≧∇≦)。
ここでなでしこなら「うわぁーなになに?」と突進してしまいそうですが、そのまま立ち去るとかとてもリンちゃんらしいです( ´_ゝ`)。
暗がりの中、リンがバイクを停めた場所に行くと、バイクのすぐそばになでしこの姉の桜が立っています。
顔芸
しかしりんちゃん、その反応はさすがにちょっと失礼なのでは!? おもいっきり顔に出てしまっているし・・。
まあ人なんていないと思っているところに、いきなり現れたらビックリするのは仕方ないか( ´д`ll)。
やはり桜さんもなでしこの事を心配して来てしまったんですね。なでしこは人の休日の予定を変更させる罪作りな女だ・・(・∀・)。
キャンプ親子の姉は温めたコンビニ飯の肉がちょっと冷たくて不満気です。そして今度キャンプに来るときは何か作りたいと言います。
ただのキャンプなので大した事するわけじゃないですが、趣味に前向きになる姿はなかなか良いものだなと思ってしまいます(´∀`)。
この姉弟、いつかどこかでなでしこと再会するかもしれませんね。これまでのパターンを考えても可能性は大だと思います(゜ー゜)(。_。)。
リンと桜はなでしこに会わずに帰ることにしますが、ついでに高台に登って夜景を見ていくことにします。
するとなでしこが上にあがって来るので慌てて二人は隠れます。そして何とか見つからないように退散することに成功します。
危ない
リンちゃんも桜さんもなでしこの初ソロキャンを邪魔したくないという気持ちが強かったのでしょうね(*´∀`*)。
でもなでしこの方は二人を見つけてしまっても、それはそれでエンジョイしてしまいそうな感じがします(^^;)。
このキャンプ場ではスマホの電波がほとんど圏外になってしまい、なでしこは不満に思います。
そこでなでしこはこれまでのみんなとの思い出に浸ってニヤニヤすることにします。
圏外
ソロキャンするにあたってみんなと遠隔でやりとりするというのは楽しみの一つなので、電波が通じないというのは大きな誤算だったように思います(メ-_-)。
リンちゃんだってなでしこと出会う前でも、恵那ちゃんとやりとりして楽しんでいただろうし・・。
しかし思い出だけでニヤニヤできてしまうなでしこは本当に幸せ者です。リンちゃんと出会ってからこれまでの経験は大切な宝物になったでしょうね(*´∀`*)。
桜はキャンプ場からの帰り際、リンを夕食に誘います。
これはリンちゃんにとって苦行の継続となるのか!? でも今回の出来事でリンちゃんも桜さんとかなり打ち解けたと思うのですよ。
特に桜さん方は、妹を心配してくれたリンちゃんへの好感度はかなり上がっているはず。この辺でリンちゃんもコミュ力のレベルアップをして欲しいところです。
この記事のシェア
コメント
まだコメントはありません。
コメント投稿
お名前:
削除キー:
メッセージ(必須):
コメント書き込み