ゆるキャン△ 感想

漫画「ゆるキャン△」の感想を各話ごとに述べていきます。ネタバレ有りの感想ですので作品を未見の方は注意してください。
更新:

ゆるキャン△ 第15話 カゼ引きと一人旅

なでしこはリンにキャンプに誘われてすぐに承諾します。とても楽しみにしていたなでしこですが、キャンプ当日に風邪を引いてしまいます。
残念!
わくわくしすぎて生活のリズムが狂って、体調崩してしまうパターンですね(^^;)。しかしなでしこでも風邪を引くんだなぁ。そういうのに強そうで、あまりイメージがわきません(^^;)。
しかし前回、なでしこを誘うかソロキャンするか迷っていたリンちゃんですけど、結局なでしこを誘いましたね。だんだん、こういうやりとりも違和感なくなってきた気がします(*^_^*)。
なでしこの病欠でリンは予定をソロキャンに切り替えることにします。山越えの最短ルートを見つけ、旅のささいな出来事を体験しながら、キャンプ場に向かいます。
原点回帰
運転していると子供が手を振ってくるのはよくあること。まあ車中は暇なんでしょうな( ´_ゝ`)。そして毎回のように登場する犬。作者はよっぽど好きなんでしょう。
そして族車の車列に巻き込まれるリンちゃん(笑)。蛇に睨まれたカエル状態にww。今は地方の方がそういうの多いのかもしれませんね。
リンちゃんがソロキャンをして、メールで斎藤やなでしことやりとりをするというのは、この漫画の定番に戻った気がします。この形式の方が何故か話が面白くなりそうな気がしますね。
リンはスムーズな旅路に上機嫌になります。しかしリンの選んだルートは途中で通行止めになっていました。
大ショック
ちょっと気分が良くなると、すぐにこういう目に遭うリンちゃんです(笑。しかしタダでは転ばない。写メを送って、なでしこや斎藤に話題を提供できる! きっと面白いリアクションがあるはず・・・。
圏外だー!
悪いことは続くという・・・。まあ冷静に考えたらこんな山の上なのだから、電波が来ていなくても不思議はないですね( -_-)。
しかし踏んだり蹴ったりなリンちゃんは相変わらずかわいいです(´∀` )。
リンは休憩中に山登りに来た女性としばらく話をします。そして別れ際にその女性からほうじ茶のパックをもらいます。
上品山ガール
このマンガは何というか自我むき出しな感じのキャラが多いのですが、めずらしくしっとりとした感じの女性が登場です(*゚ー゚)。
ただこの人が再登場するかは微妙なところかも。飲んだくれ先生も結局まだ設定を生かせてない感じがしますしね。
リンちゃんは基本的に乗り物で移動するので、登山をするような人とは付かず離れずの関係のような気がします。
結局リンは一旦引き返して、迂回ルートでキャンプ場に向かうことにします。リンはガソリンスタンドで見つけた犬の写真をなでしこに送信します。
完全に一致ww
確かになでしこはイヌっぽいところがあります(笑)。というかイヌ子もいるし、全体的に各キャラに犬的な要素がちりばめられた漫画のような気がします(´∀` )。
旅のトラブルも楽しみに変えてしまうリンちゃんは本当に逞しいと思います。今回は久々に主役的な活躍でしたね!
この記事のシェア
コメント
まだコメントはありません。
コメント投稿
お名前:
削除キー:
メッセージ(必須):
コメント書き込み