がっこうぐらし! 感想

漫画「がっこうぐらし!」の感想を各話ごとに述べていきます。ネタバレ有りの感想ですので作品を未見の方は注意してください。
更新:

がっこうぐらし! 第65話 ぎりぎり

今回の扉絵は学園生活部のつるぺた・・もといスレンダー担当、ゆきちゃんとみーくんの水着姿です。貧乳好きにはたまらないかもしれませんね(*´∀`*)。腰のほっそりした感じが素敵です。
ランダルから持ちだした「ボーモン君」実装済みの携帯端末に音声メッセージが届きます。メッセージの内容は「ランダル評議会」という組織がゆき達の隠れ家を用意しているので誘導に従って欲しいと提案しているものです。
ゆきはボーモン君の嘘発見機能を使いますが、現在サーバーのサポートを受けられないため解析に一日ほどかかるそうです。
ランダル評議会・・・
前にくるみちゃんたちがやりとりした組織は「ランダル保護機構」でした。今度は「評議会」だそうですがうさんくささ満載ですね(-_-;)。
これはランダルという組織がハト派とタカ派の集団に分裂したということでしょうか? それともゆきちゃんたちを騙すために新しい組織をでっち上げたか・・?
しかし騙すにしてもあまりにも稚拙ですよね・・(^^;)。逆に嘘っぽすぎるのを逆手にとって、勘ぐり過ぎを期待しているのかも。
ランダルと思われるヘリコプターの音が空から聞こえてきます。ゆき達は夕方になるのを待って逃げることにします。
ヘリの音に引き寄せられたためか、道路にはたくさんの「かれら」が徘徊しています。運転手のりーさんがスピードを上げて突っ切ろうとしたとき、道路上に亀裂が現れ操作を誤った車は電柱にぶつかってしまいます。
事故・・!
はい。りーさんがまたやらかしました(メ-_-)。くるみちゃんの運転だったら何とか切り抜けるイメージしかないですが、りーさんだとやはりこうなってしまいますね( ´д`ll)。
仮に「かれら」が車に取り付いたとしても中には入ってこれないでしょうしすぐに振り落とされると思うので、多少ゆっくり目の安全運転で行っても十分に脱出できたと思うのですがね・・。
事故によって車は動かなくなってしまいます。ゆき達は近くの建物に避難することにしますが、くるみは眠ったまま意識が戻りません。
青襲は暗にくるみを置いていくことを示唆しますが、ゆきはすばやく反応して「やだよ!!」と叫びます。
バッドタイミング
くるみちゃんの体が弱ってから、恐れられていた事態が現実になってしまいました(;´д⊂)。
くるみちゃん自身も以前から主にゆきちゃんに心の準備を促していたけれど、いくら準備をしたとしても感情は割り切れるものではないですからね(-_-;)。
「かれら」はくるみちゃんを同族とみなして襲ってこないので、一旦車に置いておいてタイミングを見て合流って作戦もありだと思いますが、くるみちゃんは歩くのもままならない状態なのでやはり厳しいです。
みーくんは自分が囮になると志願します。みーくんは外に飛び出してくるみのシャベルを使って必死に「かれら」と闘います。
みーくん、がんばる!
くるみちゃんが「かれら」に噛まれたとき以来の頼りになるみーくんですね( ゜∀゜ )。
みーくん普段は行動的にも精神的にもなんだかフラフラしていて頼りない感じですが、有事のときには意外なほどしっかりとした姿を見せてくれます。
くるみちゃんのような華麗なシャベルさばきではないですが、泥臭くて必死さが伝わってくる良い戦いっぷりですね(≧∇≦)。
みーくんが作った隙を生かしてゆき達はくるみを車椅子に乗せて脱出を図ります。近くのビルに逃げこもうとしますが一部の「かれら」が気づいて襲ってきます。
りーさんは勇気を振り絞って金属バットで「かれら」を撃退します。
フルスイング
リーさんが物理的に彼らを倒したのって、もしかしたらこれが初めてかも( ゜д゜ )。勇気を振り絞っている感じがよく出ています。
何かスキル効果のようなものが付与されて、クリティカル率が100%とかになってそう(( ;゜Д゜))。殴られた「かれら」がペーストみたいになっているのですが・・(^^;)。
さらに青襲さんも「かれら」に襲われます。これ、相手が両腕を欠損してなかったら相当やばかったですね(゜◇゜;)。
青襲さんは身長が高くて生活部の面々と比べて一番ガタイがいいけど、なにぶん超インドア派なのでこういうのすごく苦手そうです。
ゆき達は何とかビルの一室に避難することに成功します。くるみはさっき起こったことに気づいておらず、ゆきに抱きつかれてキョトンとしてしまいます。
知らぬが仏
くるみちゃんの無邪気な表情がいいですね。今まで先頭に立って戦ってきた分、今はちょっとおいしいポジションにいるのかもしれません( ´_ゝ`)。
しかし今回は大学を出た後では最大のピンチだったですね・・・。
その時ボーモン君の解析が完了し、「ランダル評議会」は嘘ではなく本当と判定されます。
やはり分裂?
「評議会」が本物ということは、やはりランダルの組織は分裂しているということなのか!? ということは保護するという発言も嘘ではないってこと・・?
ボーモン君の嘘発見機能は精度が高そうですけど、その解析を信じて逃げるのに比べて投降するのはすごく勇気がいりそうです。
その夜、皆が寝静まった後、くるみは青襲に提案します。「そろそろ無理だと思うんだよな。だからさ。またこんなことがあったらさ、あたしを・・。」
くるみちゃんはまた殺してくれとか置いていってくれとか言い出しそうですね(´;Д;`)。それに対して青襲さんはどう答えるのでしょうか・・?
今回は初期のピンチになる場面を思わせるようなハラハラする展開でした。特に青襲さんはいつ死んでもおかしくないので緊張感があります(゜◇゜;)。
「ランダル保護機構」に加えて「ランダル評議会」という組織まで出てきて、設定部分でかなり複雑になってきましたね。どちらも相手の姿がまるで見えないので少し不気味な感じがします。
この記事のシェア
コメント
name:匿名
いつも更新ありがとうございます!久しぶりにかれらがいっぱい出てきてヒヤヒヤしました。くるみちゃんが心配です(>_<)
削除
name:匿名
こういう時にシノウちゃんがいたらな
妊婦してなければ同行も出来てかなりの戦力になったろうに
削除
name:匿名
扉絵どこかで
見た事あるなと思ったら
アニメ9話のきゅうじつの
シーン思い出しますね。
でもマンガの方は
どんどん不穏なムードに・・
削除
name:匿名
隠れ家とか罠くさい
削除
name:匿名
青襲さんの答えとしては「彼女たちがそれを望んでいないから」と拒否する感じかな
削除
name:匿名
更新ありがとうございます!
青襲さんお願い死なないでー!
削除
name:匿名
学園生活部は生き残ってほしい
削除
name:匿名
あのぅ、青襲さんセキしてません?
DJのお姉さんもしてましたし…もしかして(;´・ω・)
削除
name:管理人
きららフォワード10月号ですが台風を回避して購入を遅らせたところ地域から完全に姿を消しました(^^;。
ただいま捜索中ですのでしばしお待ちください。
削除
name:匿名
はい!管理人さん、楽しみに待ってます!!
削除
name:匿名
管理人さんおつかれさまです~。
楽しい解説待ってます~。
削除
name:匿名
66話楽しみにしてます( ^ω^ )
削除
コメント投稿
お名前:
削除キー:
メッセージ(必須):
コメント書き込み