がっこうぐらし! 感想

漫画「がっこうぐらし!」の感想を各話ごとに述べていきます。ネタバレ有りの感想ですので作品を未見の方は注意してください。
更新:

がっこうぐらし! 第45話 たたかい

くるみちゃんゾンビ化!!
やりやがった! 本当にやってしまった!! これだけはやめろと、ネット上で言われていたにも関わらず。まじでチャレンジャーだわ(゚Д゚#)。
もういいわ。もう結構です(`Д´)。さよなら芳文社。さよならフォワード。さよなら海法先生、サドル先生。
夢オチだったーー!!!
くるみちゃんは恐らくみんなに黙って、キャンピングカーで寝起きしてますね。手足に手錠をして、ゾンビ化してしまった時に備えているわけですね。
コレ、誰にも相談できないと思うから、本当にかわいそうになってくる(;´д⊂)。
遠征組の出発を明日に控えて、比嘉子は酒を飲みすぎてしまいます。彼女は桐子たちの身を案じているようです。さらに「おみやげ何がいい?」と聞かれて、「スミコ」と答えます。
不安
やっぱり、共に生き抜いてきたかけがえの無い仲間ですから、心配になりますよね。ヒカちゃんの繊細さがよく現れています。
さらに未登場の「スミコ」の名がまた出てきます。間接的にヒカちゃんとスミコの関係が、うかがいしれますね。スミコの失踪がヒカちゃんの不安に、拍車をかけているようです。
武闘派はまず、図書館の制圧に動きます。彼らは図書館の主であるリセを取り囲みます。リセは彼女らしい理知的な態度で彼らに対応します。
未来への遺産
本って、現実から逃避する手段にもなりえますが、現実に立ち向かう手段にもなりえますよね。まあ、本にも色々な種類がありますから。
もしこの世界で、国家や社会が滅んでしまっているとしたら、図書館はとても重要な施設になると思います。
しかし武闘派のアヤカが、リセにボウガンを突きつけ拘束してしまいます。
この表情!
いやー悪い顔してますなぁ。とてもいい表情だと思います。アヤカさんは前回で名前が判明して、一気にキャラが立ってきましたね。この先もヒールっぷりが期待されます。
しかし武闘派は名前の通り、戦闘に関してはすごく優秀です。ゆるーい穏健派や生活部に太刀打ちできるとは、とても思えませんね(0´~`)。
唯一対抗できるとしたらくるみちゃんですが、彼女は今やばいことになってますから・・・。
武闘派の一人は別行動をして、移動手段であるキャンピングカーを制圧しようとします。しかしそこには、くるみが待っていました。
雰囲気が・・・
くるみちゃんの描き方が、また不穏な感じになってます(; -_-)。もう死ぬ死ぬ詐欺でいいから、とにかく生き残ってくれ!
武闘派もいきなり殺しにくるのではないみたいなので、その辺は一安心です。しかし、りーさんとくるみちゃんという爆弾あるだけに、今後の展開は予断を許さないですね。
今回はゆきちゃんやりーさん、みーくんまでもが、回想以外一コマも登場しないという事態に。一ヶ月楽しみにしている身としては、ちょっと残念です。
この記事のシェア
コメント
name:No name
くるみちゃんの問題はひっぱるな。死ぬよりはいいけど。
削除
name:No name
夢おちw
古典的な手を
削除
name:No name
>死ぬよりはいいけど。 
これにつきるよな
削除
name:No name
アヤカとSMしたい
削除
name:No name
なんで夢の中制服なんだろ体操着だった筈だけど
削除
name:No name
>なんで夢の中制服
パンデミック初日の回想だからだな
削除
name:No name
死んでほしくないと思う人へ  はっきり言います。  くるみちゃんは死にます
薬はこれ以上きかないと思います。  空の上からめぐねえと一緒に見守る立場になりそうです。
削除
name:No name
海法さん乙
削除
name:No name
角材の運命を心配したほうがいい
削除
name:No name
大丈夫なんじゃね?
ゾンビ化したら機敏に動けなくなっていくだろうし逆なんじゃないか
削除
name:No name
>ゾンビ化したら機敏に動けなくなっていくだろうし逆なんじゃないか 
くるみちゃんウェスカー化するから手強いで
削除
name:No name
ヤバいよヤバいよ
削除
name:No name
くるみゾンビ化したら連載終わるだろ
削除
name:No name
アヤカさんに踏まれたい
削除
name:No name
辞めてくれええええリz((くるみちゃん死ぬとかまじないんで
このまま大学のヤツら殺ればいいよ
削除
コメント投稿
お名前:
削除キー:
メッセージ(必須):
コメント書き込み