アズレンポケットリファレンス
2019/3/23 バンカー・ヒル、デューイの艦船情報を更新。
艦船 装備 ステージ
シェフィールド
NO.111 レアSR 艦種軽巡洋艦
陣営ロイヤル 建造01:25:00
CV小原好美 イラスト玛雅G
グラフ値
耐久C 火力B 雷装B
航空E 回避B 対空A
ステータス値
LV120愛 LV100愛初期値
耐久3796 3389656
装填182 15967
火力156 13529
雷装295 25955
回避100 7629
対空351 31167
航空0 00
対潜87 7621
命中160 14355
消費10 103
※LV120、LV100は強化値最大で計算。命中は推測値。
装甲軽装甲 速力32
78
※速力と運は推測値。
▲閉じる
軽巡洋艦ランキング
耐久
3796(13位/67中)
1884
4637
装填
182(27位/67中)
150
210
火力
156(34位/67中)
104
213
雷装
295(18位/55中)
157
402
回避
100(23位/67中)
72
117
対空
3518位/67中)
154
559
対潜
87(46位/67中)
45
201
命中
160(21位/67中)
130
175
消費
10(38位/67中)
12
8
速力
32(19位/67中)
19
36
789位/66中)
11
89
※ランキングはLV120愛、強化最大で計算、数値ゼロの艦とブリは除外。
▲閉じる
装備名初期装備 補正(MIN/MAX)
軽巡主砲▼ 152mm三連装砲BT1130% / 150%1
魚雷▼ 533mm三連装魚雷T1140% / 150%1
対空砲▼ 110% / 110%1
設備▼ / 1
設備▼ / 1
開始時魚雷装填数1最大魚雷装填数2
※装備数、装填数などは最大突破時の値になります。
突破
初段特殊弾幕スキル習得/主砲補正+5%
二段魚雷装填数+1/開始時魚雷+1/魚雷補正+10%
三段特殊弾幕強化/主砲補正+15%
スキル名スキル効果
バレンツ海の逆襲自身の主砲のクリティカル率が4.5%(最大12.0%)アップし、クリティカルダメージが30%アップ
シャイニーシェフ戦闘開始時に自分より耐久が低い味方艦は戦闘中、10.0%(最大30.0%)で受けるダメージを20.0%(最大50.0%)軽減する
全弾発射-サウサンプトン級自身の主砲で12回(最大8回)攻撃する度に、全弾発射-サウサンプトン級I(最大II)を行う
素材利用時の強化値
火力12雷装17航空0装填13
▼開く
キャラクターボイス
▼開く
衣装
▼開く
キャラストーリー
▲閉じる
メモ
サウサンプトン級軽巡洋艦、シェフィールド

イベント「凛冽なりし冬の王冠」において、期間限定建造でのみ入手可能だ。

自身はタウン級と名乗っているが「タウン級の中のサウサンプトン級」という位置づけである。


・能力について

耐久が上位に位置していて、ほかの数値も中の上といったところである。SR艦としてはそこそこ良い数値だ。

ただし対潜の数値だけは下位に甘んじてしまっている。


・スキルについて

シャイニーシェフは戦闘開始時に自分より耐久の低い艦船の受けるダメージを軽減する面白いスキルだ。

一度発動してしまえば戦闘中ずっと持続するためとても強力だ。ただし自身は効果を受けることができない。

30%の確率で50%ダメージを軽減するので、期待値は15%の軽減ということになる。

シェフィ自身の耐久が高いため、ノーダメージ状態では全ての駆逐艦と多くの軽巡艦がスキル効果を受けることができる。

耐久の高い主力はほとんど恩恵を得られないが、砲艦と鳳翔はシェフィより耐久が低いのを覚えておくといいだろう。

シェフィとのコンビでバフを受けられるジャマイカが、シェフィより耐久が少しだけ低いのはとてもポイントが高い。

「バレンツ海の逆襲」はクリティカル率とダメージをアップさせるユニークなスキルだ。効果が自分にしか適用されないのが、少し残念である。


・キャラクターについて

メイドでありながら指揮官のことを「害虫」や「ゴミ」呼ばわりしていて、割とひどいことを言うキャラである。

いつも拳銃を手にしているようで、「ソウジは鉄砲で行う」と言ったりするなど、口だけでなく行動も物騒である。

しかし好感度が上がると指揮官に対する熱い愛情があらわになる。とても極端なツンデレキャラとなっている。
▲閉じる
◀前のキャラ 次のキャラ▶
▲上へ
© ぐるっと