アズレンポケットリファレンス
2019/11/6 吹雪、ジャベリンの衣装を追加。
艦船 装備 ステージ
雪風
NO.166 レアSSR 艦種駆逐艦
陣営重桜 建造00:27:00
CV優木かな イラストSaru
グラフ値
耐久C 火力D 雷装A
航空E 回避A 対空D
ステータス値
LV120愛 LV100愛初期値
耐久2226 1855359
装填223 19482
火力68 5913
雷装526 478101
回避192 18671
対空161 14030
航空0 00
対潜210 19052
命中195 18671
消費10 103
※LV120、LV100は強化値最大で計算。命中は推測値。
装甲軽装甲 速力42
93
※速力は推測値。
▲閉じる
駆逐艦ランキング
耐久
2226(12位/154中)
1314
2641
装填
2237位/154中)
189
231
火力
68(97位/154中)
59
170
雷装
5269位/154中)
228
589
回避
192(66位/154中)
148
255
対空
161(74位/154中)
128
262
対潜
210(21位/154中)
122
226
命中
195(21位/154中)
167
208
消費
10(144位/153中)
11
7
速力
42(95位/154中)
25
54
931位/153中)
15
93
※ランキングはLV120愛、強化最大で計算、数値ゼロの艦とブリは除外。
▲閉じる
装備名初期装備 補正(MIN/MAX)
駆逐主砲▼ 127mm連装砲T170% / 75%1
魚雷▼ 610mm四連装魚雷T1130% / 150%1
対空砲▼ 70% / 75%1
設備▼ / 1
設備▼ / 1
開始時魚雷装填数1最大魚雷装填数2
※装備数、装填数などは最大突破時の値になります。
突破
初段全弾発射スキル習得/魚雷補正+5%
二段魚雷装填数+1/開始時魚雷+1/魚雷補正+10%
三段全弾発射弾幕強化/武器補正+5%
スキル名スキル効果
沈まぬ幸運艦自身がダメージを受ける時5.0%(最大25.0%)で発動する。そのダメージを1にする。幸運を誇る武勲艦──「雪風は…決して沈まない!!」
呉の雪風自身が戦闘可能である限り、主力艦隊の受けるダメージを3.5%(最大8.0%)軽減する。1回の戦闘につき1度だけ、主力艦隊の艦がダメージで耐久が20%以下になった時、その艦の耐久を4.0%(最大10.0%)回復させる。
全弾発射-雪風自身の主砲で15回(→10回)攻撃する度に、全弾発射-雪風I(→II)を行う
素材利用時の強化値
火力4雷装33航空0装填15
艦船技術
入手陣営技術+9 【駆逐】回避+1
突破MAX陣営技術+18
Lv.120陣営技術+13 【駆逐】雷装+1
▼開く
キャラクターボイス
▼開く
衣装
▼開く
キャラストーリー
▼開く
陽炎型
▲閉じる
メモ
陽炎型駆逐艦、雪風(ゆきかぜ)

2018/3/27アップデートで実装。復刻「紅染の来訪者」期間限定建造(排出率2.0%)で入手可能。

「紅染」常設後も追加されずしばらく宙に浮いた状態であったが、2019/9/26アップデートで小型建造に常設追加された。


・能力について

耐久、装填、雷装、対潜、運でトップクラスの能力を持つ。SSRらしい堂々とした能力値だ。

火力と対空の能力が低水準で、装備補正も共に75%ととても低く、弱点となっている。


・スキルについて

「沈まぬ幸運艦」はダメージを受けるとき、最大25.0%でそのダメージを1にする。

もともと耐久が高い上に期待値で被ダメージが75.0%となる。さらに回避する分は別計算のため、雪風の生存能力はかなり高い。

ただし運が悪いときは当然連続して被弾してしまうので過信は禁物だろう。


「呉の雪風」は自身が戦闘可能である限り、主力の受けるダメージを最大8.0%軽減する。

さらに主力で耐久が20.0%以下になる艦が出た場合、戦闘中一度だけその艦の耐久を最大10.0%回復させる。

雪風自身がめったに先落ちしないので、演習など主力の被弾率が高いステージではとても有効なスキルだ。


「全弾発射-雪風」は扇状に拡散する6発の榴弾を3連射し、最後に魚雷を4発発射する弾幕だ。

集弾性はいまいちなものの弾数が多く高威力である。主砲の弱い雪風は砲撃の回転を上げて全弾発射を狙いたい。

よって主砲には最高の攻速を誇る76mm砲T3が最適だろう。


・キャラクターについて

主人公4人や明石のように、デフォルトでLIVE2Dの立ち絵を持つちょっとお得な艦船だ。

自分の運に絶対の自信をもっており、少し子供っぽい尊大な性格をしている。

これは史実で伝説的な幸運艦であるのを反映している。


指揮官への好感度が最初から高く、いつも指揮官と遊びに行きたがっている。

しかし素直になれないのが原因で、いつもセルフツッコミのような状態になってしまう。


・ニホンハムマン

銀髪でネコミミ(ハムマンはヘアバンドだが)でツンデレ風な性格と、ハムマンと共通点が多いことから「ニホンハムマン」という愛称を持っている。

ちなみにハムマンの方も「アメリカユキカゼ」と呼ばれることがある。
▲閉じる
◀前のキャラ 次のキャラ▶
▲上へ
© ぐるっと