アズレンポケットリファレンス
2019/6/26 ユニコーン、533mm五連装魚雷T3、610mm四連装魚雷T3、533mm五連装磁気魚雷T3にコメントを加えました。
艦船 装備 ステージ
ジャン・バール
NO.353 レアSSR 艦種戦艦
陣営ヴィシア 建造05:50:00
CV井上麻里奈 イラストAsk
グラフ値
耐久A 火力A 雷装E
航空E 回避C 対空D
ステータス値
LV120愛 LV100愛初期値
耐久8036 68971334
装填179 15666
火力419 37880
雷装0 00
回避42 239
対空241 21045
航空0 00
対潜0 00
命中66 6023
消費15 155
※LV120、LV100は強化値最大で計算。命中は推測値。
装甲重装甲 速力32
17
※速力は推測値。
▲閉じる
戦艦、巡戦、砲艦ランキング
耐久
8036(10位/55中)
3642
9886
装填
1791位/55中)
132
179
火力
419(17位/55中)
282
449
回避
424位/55中)
25
61
対空
241(20位/55中)
171
409
命中
66(46位/55中)
55
100
消費
15(35位/55中)
19
10
速力
322位/55中)
12
33
17(47位/50中)
13
95
※ランキングはLV120愛、強化最大で計算、数値ゼロの艦とブリは除外。
▲閉じる
装備名初期装備 補正(MIN/MAX)
戦艦主砲▼ 380mm四連装砲Mle1935T1130% / 160%2
戦艦副砲▼ 200% / 200%3
対空砲▼ 70% / 70%1
設備▼ / 1
設備▼ / 1
戦闘開始時の主砲装填数1
※装備数、装填数などは最大突破時の値になります。
突破
初段開始時主砲+1/主砲補正+5%
二段副砲砲座+2/主砲補正+10%
三段主砲砲座+1/主砲補正+15%
スキル名スキル効果
ラストファイア自身が【380mm四連装主砲Mle1935】を装備している場合、自身の主砲攻撃クリティカル率が10.0%(最大30.0%)、クリティカルダメージが20.0%(最大50.0%)アップする。
パイレーツソウル自身の主砲攻撃時、毎回一巡目の主砲ダメージが40.0%(最大60.0%)アップ。手動照準による威力強化効果が40.0%(最大60.0%)になる。
素材利用時の強化値
火力66雷装0航空0装填12
▼開く
キャラクターボイス
▲閉じる
動画
▲閉じる
▲閉じる
メモ
リシュリュー級戦艦、ジャンバール

イベント「光と影のアイリス」にて、期間限定建造で入手可能となった。

主砲砲座数が二つしかない代わりに、戦闘開始時に主砲が装填されているという特殊な戦艦だ。


・能力について

耐久と火力はそこそこの高水準を持っており、十分に活躍してくれそうだ。

SSR艦らしく装填と回避は戦艦の中ではトップの能力を誇っている。

対空が低水準で武器補正も70%と極端に低いので弱点となっている。


・スキルについて

「パイレーツソウル」は手動照準によって威力を最大60%増してくれるユニークな効果を持つ。

さらに一巡目(最初の砲座)のダメージも最大60%アップしてくれる。一撃目の威力を凄まじいものにしてくれるスキルだ。


「ラストファイア」は「380mm四連装主砲Mle1935」を装備するとクリティカル関連の能力をアップしてくれるスキルとなっている。

このスキルよってほぼジャン・バールの主砲は固定されると言ってよいだろう。

「380mm四連装主砲Mle1935T3」は強い装備だが、攻速が遅いのが欠点となっている。

ちなみにこの装備、最初の砲撃を2発づつ2回に分けて発射するため、ジャン・バールの砲座が少ない物足りなさを心理的に軽減してくれる。


・対エリート艦隊に

イベントなどで遭遇するエリート艦隊は、強敵が一隻出てくる仕様で思わぬダメージを食らってしまうことがある。

このときジャン・バールを使えば、開幕で主砲を即座に撃てるため、速やかにエリートを撃破することが可能になる。

エリート艦隊は設計図や装備パーツを集めるのに効率がよく、周回するときには積極的にジャン・バールを起用したい。


・キャラクターについて

私掠船(しりゃくせん)という国公認の海賊の船長をしていた人物が元ネタとなっている。そのため性格は男っぽく豪快そのものだ。

好感度が上がると「盾代わりにしても構わん」「命をもって報いてやる」などと言いますます勇ましくなる。

ラブのセリフは唯一女性らしさの欠片を感じさせる。とても良いセリフなので育てて聞いてみて欲しい。
▲閉じる
◀前のキャラ 次のキャラ▶
▲上へ
© ぐるっと