アズレンポケットリファレンス
2019/11/6 吹雪、ジャベリンの衣装を追加。
艦船 装備 ステージ
吾妻
NO.P010 レアDR 艦種超甲巡
陣営重桜 建造建造なし
CV安野稀世乃 イラスト木shiyo
グラフ値
耐久S 火力A 雷装E
航空E 回避C 対空C
ステータス値
LV120愛 LV100愛初期値
耐久7541 66741291
装填170 14862
火力307 27058
雷装0 00
回避50 3411
対空226 19642
航空0 00
対潜0 00
命中123 11243
消費16 169
※LV120、LV100は強化値最大で計算。命中は推測値。
装甲中装甲 速力27
0
※速力は推測値。
▲閉じる
重巡、超甲巡ランキング
耐久
75411位/57中)
3290
7541
装填
170(26位/57中)
160
194
火力
3071位/57中)
178
307
回避
50(56位/57中)
50
92
対空
226(19位/57中)
154
297
命中
123(34位/57中)
111
150
消費
16(57位/57中)
16
9
速力
27(20位/57中)
22
32
※ランキングはLV120愛、強化最大で計算、数値ゼロの艦とブリは除外。
▲閉じる
装備名初期装備 補正(MIN/MAX)
ポ砲/重砲▼ 70% / 100%2
副砲▼ 50% / 60%1
対空砲▼ 100% / 110%1
設備▼ / 1
設備▼ / 1
※装備数、装填数などは最大突破時の値になります。
▼開く
強化突破
スキル名スキル効果
轟火連嶺280mm以上の口径の主砲を装備している場合、主砲攻撃によるダメージが砲弾の飛行距離に応じてダメージが上昇(最大15.0%→25.0%)し、自身の与える炎上ダメージが20.0%(MAX50.0%)アップ
特殊砲術操典自身が主砲攻撃を8回行う度に、特殊弾幕を1回展開する;試作型三連装310mm砲を装備している場合、主兵装の装備補正が4.5%(MAX12.0%)アップし、特殊弾幕展開に必要な主砲攻撃回数が4になり、特殊弾幕を強化する
対セイレーン特化改修自身のセイレーンへのダメージが5.0%(最大15.0%)アップ
ミズホの直感戦闘開始後20秒毎に30.0%(MAX70.0%)で発動。12秒間、自身の回避が10.0%(MAX20.0%)、命中が20.0%(MAX50.0%)アップ
艦船技術
入手陣営技術+24 【重巡、砲艦、超巡】火力+1
突破MAX陣営技術+36
Lv.120陣営技術+48 【重巡、砲艦、超巡】火力+1
▼開く
開発任務
▼開く
キャラクターボイス
▲閉じる
動画
▲閉じる
▲閉じる
メモ
超甲巡、吾妻(あずま)

2019/4/18アップデートで実装。特別計画艦第2期の艦船として登場した。

超甲巡という新しい艦種だ。性質はドイッチュラントなどのポケット戦艦に近い。

威力の高いポケット戦艦砲を装備でき、主砲砲座が二つあるという強力な艦船だ。


「DR」という開発艦レア「PR」の上位レアリティとなっており、入手と育成の難易度はきわめて高い。

必要強化ユニットはなんと513個である。一日一個集めても1年半ほどかかる計算だ。

キューブや資金を惜しみなく投入して最速で研究しても、半年以上はかかってしまうだろう。


・能力について

耐久が7500以上と主力艦なみの数値を持っている。前衛ではもちろんナンバーワンだ。

火力も300を超えており、こちらも前衛艦の中でトップの数値となっている。対空の数値も中々良い。

一方で装填の値がいまいちな他、回避力は前衛の中で最低レベルになってしまっている。

燃料消費は16もあり、PR戦艦なみの燃費の悪さとなっている。

とても重鈍であるが、破壊力はすさまじいといった印象の艦船だ。


・スキルについて

「轟火連嶺」はポケット戦艦砲を装備しているとき、砲弾の飛行距離によって与ダメージが最大25.0%アップする。

さらに自身が与える炎上ダメージを最大50.0%アップさせる。


「ミズホの直感」は20秒ごとに最大70.0%で12秒の間、回避を最大20.0%、命中を最大50.0%アップさせる。

吾妻が苦手とする部分を補ってくれる頼もしいスキルだ。


「特殊砲術操典」は8回主砲を発射する度に特殊弾幕を展開する。

「試作型三連装310mm砲」を装備している場合、必要な主砲の回数が4回となり、装備補正を最大12.0%アップしてくれる。

主砲の装備補正は100%と高くないのでうれしいパワーアップだ。

特殊弾幕は砲座2の分もカウントされるので、実質主砲2回で展開され、強力な武装となっている。


・オススメ装備

「試作型三連装310mm砲」は吾妻には必須の装備となる。

この装備を使用すればスキル「特殊砲術操典」により、特殊弾幕の発動が短縮され、装備補正もアップする。

さらに「轟火連嶺」により炎上ダメージがアップするので、榴弾であるこの艦砲は最適である。


なお「283mmSKC28三連装砲」も装備できる。上記の装備ができるまでのつなぎとして使えるだろう。


・キャラクターについて

暴力的な能力とは裏腹に、謙虚で柔らかい物腰のキャラクターとなっている。

特別計画艦のため、実戦経験がないことを気にしているようだ。
▲閉じる
◀前のキャラ 次のキャラ▶
▲上へ
© ぐるっと